the man wearing blue shirt

高収入を目指すには

a man writing message on the phone

最近のビルの大型化などで今はインフラエンジニアの求人が急増していますから、この資格を取得するのは有望です。

何か良い仕事ないかな~と求人サイトを色々歩き回っている人もきっと多いと思います。求人サイト自体は今たくさんあるので、求人をひとつひとつ見ていくだけでも相当な時間がかかってしまうでしょう。そして最近ではどんな求人サイトでもよく見かけるようになったのがインフラエンジニアに関する求人です。インフラエンジニアはIT系の仕事になり、主にWEBサイトを作る人のことを指します。つまりインフラエンジニアになれば普段見ているようなWEBサイトを作れる仕事ができるようになります。しかもインフラエンジニアに関しては普通のIT企業だけではなくいろんな企業が今欲しがっているので、その需要は間違いなく高いと言っても過言ではありません。ただし、当然需要が高い分インフラエンジニアになるにはかなり勉強をしなければいけません。インフラエンジニアはその辺の飲食店でアルバイトをするような感覚では当然就けませんので、専門的な知識をしっかりと学んでいくことになるでしょう。そのため、まだ一度も経験したことがない初心者にとってはかなり高いハードルを感じてしまうかもしれません。ただ、あなたがもしインフラエンジニアになれば、毎月の収入は間違いなく飛躍的に増えていくことになるでしょう。一般的に正社員の給料は平均して月に25万円前後だと言われていますが、インフラエンジニアになればそれをさらに超えることもまったく夢ではありません。ただしインフラエンジニアになりたての段階ではアシスタントとして働くことになるので、普通の給料になることはご了承ください。自分ひとりでしっかりと仕事ができるようになったら月に30万以上の収入を確実に見込めるようになります。

未経験でも大丈夫

a man taking a photo on the cellphone

今後インフラエンジニアになりたい初心者の人は、まず自分の作品を作ることから始めてみてください。これが面接で合格する唯一の方法と言っても良いでしょう。経験者しか募集していないからといって諦めることありません。

Read more

何を学ぶのか?

a man holding mobile phone

ここで簡単にプログラミング言語に関する概要を紹介します。インフラエンジニアを目指す人はまずこのあたりの知識をしっかり頭に入れていくようにしてください。ちなみに今は本やネットの情報だけで気軽に学ぶことができます。

Read more

他に必要なこととは

a man using smartphone

プログラミングスキルも当然大事ですが、それ以外にもインフラエンジニアには色々と必要なことがあります。一体何が必要なのか?今回の記事はそこに深く触れていきたいと思います。

Read more